助産師コラム

助産師の転職は求人票を確認しよう!施設の特徴チェック!


 助産師として転職活動をするにあたり、まず調べるのは求人票だと思います。それぞれ福利厚生や給与面で異なる為、待遇だけを閲覧して応募するかどうかを決めてしまう事もあるかもしれません。
確かに福利厚生・給与だけを考えるのであれば求人票のチェックは簡単です。

しかし「助産師として活躍したい!」「助産師として長く働きたい!」と考えている方なら病院・クリニックがどの様な働き方やどういった設備を整えているかを事前に求人票をチェックする必要があります。
助産師の求人票にはどういった事が記載されているか、助産師としての経験を積むのであればどのような求人を選択するべきなのかを今回は見ていきたいと思います。


【助産師の仕事はIT化?効率的にできるかを確認しよう!】

 近年業務効率化を図る事から電子カルテの導入が増え始めています。求人票にも電子カルテ有無の記載がされていることが多いようです。
電子カルテのシステムは施設ごとに異なりますが求人票をチェックする上で、電子カルテを導入している病院・クリニックを選択するのも一つかもしれません。
今後益々電子カルテの普及が高まる事が予想されますので、電子カルテをスムーズに使用できる方の需要が増える事が見込まれます。

【他にも色々!助産師の求人チェックポイントとは?】

 助産師の求人に「週休二日」はよくある記載ですが、他にも様々な福利厚生がある病院・クリニックが多くあります。
女性限定の職種という特殊な助産師のお仕事ですが、だからこそ自分がどうありたいかを考えて転職活動をして頂きたいと思います。

例えば「助産師として出産の感動をもう一度感じたい!」という方であれば研修内容が充実している勤務先を、「家族を大事にしたい」という方であれば有給消化率や福利厚生の充実した求人など探してみるのも良いかも知れません。
まずはどの様な環境で働きたいか、助産師としてどうキャリアを積みたいかを洗い出してみるのも良いかも知れませんね。


 今回は助産師の求人票の見方についてお話しました。しかし求人票からでは分かりにくい所も多々あるかと思いますので、疑問に思ったことはキャリアコーディネーターをうまく活用して確認するようにしたいですね。
→ 産科・産婦人科、病院・レディースクリニックで働きたい方だけのための求人サイト「助産師・産科ナース」はこちら

  • 助産師・産科ナースとは

    助産師・産科ナースとは

    助産師・保健師・看護師・准看護師の助産師、産科・婦人科求人専用のお仕事検索サイトです。高日給、WワークOKなどさまざまな求人案件の中からご希望のお仕事をご紹介いたします。
  • お仕事をお探しの方へ

    お仕事をお探しの方へ

    • はじめての方へ
    • ご登録の流れ
    会員登録-Webから受付
    会員登録-お電話で受付
  • バナー

  • 株式会社カインド・メディカル

    株式会社カインド・メディカル 〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-19-12 新代々木ビル5F tel:0120-935-603  〔厚生労働大臣許可〕13-ユ-304936

このページのトップへ