助産師コラム

助産師が人間関係の負担を楽にするための考え方


 助産師として働いていると、人間関係における精神的な負担から「大変」「つらい」と感じるシーンもあるでしょう。

しかし同時に、助産師としての仕事自体にはやりがいを感じている方も多く、なんとか「助産師は続けていきたい」「乗り越えたい」と悩む方もいます。
そこで今回は、職場の上司・同僚との人間関係に焦点をあて、助産師が精神的な負担を少し楽にするための考え方について紹介します。


【上司、同僚との人間関係】

対立する助産師 仕事をする上で関わっている医師や、他の助産師・看護師と「ソリが合わない」と感じることもあるでしょう。
毎日のように顔を合わせていれば、衝突するシーンも多いはずです。

時には「言い方がキツイな」と、感じることもあるかもしれません。
そのような時には一度、次のように考えてみてはいかがでしょうか。

・命に関わる仕事だから
助産師の仕事は、妊婦さん・生まれてくる子どもの命に関わる重要な業務です。
だからこそ、失敗は許されないもの。それを強く意識しているからこそ、強い言い方をしてしまう方もいるでしょう。

その人自体を否定するのではなく、「この人は、仕事に真摯に向き合っているんだな」と前向きに捉えて見ると、少し印象が変わるかもしれません。

・より良い助産師になって欲しいから
前項の「命に関わるから」という部分にもつながりますが、強くものを言うのは、あなたに「より良い助産師になってほしい」という期待が込められていることもあります。
注意されたことは、今の自分に足りていない部分なのかもしれません。

言い方の程度はありますが、一度冷静に言われたことに対して見直してみる作業も大切です。

・人の振り見て我が振り直せ
キツイ言い方をされて嫌な気持ちになることはあっても、腹を立てたり、イライラするだけで終わらせてはいけません。
「このような言い方をされると嫌な気持ちになるんだな」と、自分はそうならないようにというお手本にしてみましょう。

同じことを伝えるにしても、言い方次第で印象はがらりと変わります。
自分が不快に感じた言い方や行動はしないと決め、周囲から信頼を得られる助産師さんを目指してみてください。

・精神力を鍛えるためと考える
助産師の仕事は、生や死と関わる仕事です。
時にはつらいシーンを体験することもあるでしょう。

そのような場合に、上手に気持ちを切り替える能力も助産師には欠かせません。
職場の人からキツく言われた時には、「心を切り替える練習」と前向きに考えてみるのも一つの方法です。

ただし、我慢しすぎて体調を崩すことがないよう、自分の精神状態は常にチェックすることも必要です。
「休日には、好きなことをして思いっきりリフレッシュする」と決めて、オンとオフを上手に切り替えるなど、自分なりのストレス解消法を見つけておくといいでしょう。

【信頼関係を気付き、自己肯定感を高めよう】

チームワークの手

 人が心を健康に保ちながら生きていくには、誰かに認められる「自己肯定感」が大切だと言います。
職場で自己肯定感を得るためには、人との信頼関係を築くことが大切です。

自分だけが肯定されたい、褒められたいと考えるのではなく、周囲の人に対して「褒める」「ねぎらう」「感謝する」ことを意識してみましょう。
そうすることで、お互いの信頼関係が深まり、より働きやすい環境に変えることもできるかもしれません。

もちろん、精神的に追い詰められてしまっては、良い仕事はできません。
職場で理不尽な言動が目立つ場合には、まずは周囲へ相談をします。
それでも改善されない場合には。環境を変えるために転職を検討するのもいいでしょう。


 転職を検討する場合、転職後に後悔をしないためにも、少しでも職場の雰囲気を知っておきたいもの。
そのような場合には、助産師専門のコーディネーターを通じて転職活動をするのがおすすめです。

職場見学ができたり、コーディネーターが現場の雰囲気などを伝えてくれたりと、あなたに合った職場選びをサポートしてくれます。
転職を検討する際には、ぜひ活用してみてください。

→ 産科・産婦人科、病院・レディースクリニックで働きたい方だけのための求人サイト「助産師・産科ナース」はこちら

  • 助産師・産科ナースとは

    助産師・産科ナースとは

    助産師・保健師・看護師・准看護師の助産師、産科・婦人科求人専用のお仕事検索サイトです。高日給、WワークOKなどさまざまな求人案件の中からご希望のお仕事をご紹介いたします。
  • お仕事をお探しの方へ

    お仕事をお探しの方へ

    • はじめての方へ
    • ご登録の流れ
    会員登録-Webから受付
    会員登録-お電話で受付
  • バナー

  • 株式会社カインド・メディカル

    株式会社カインド・メディカル 〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-19-12 新代々木ビル5F tel:0120-935-603  〔厚生労働大臣許可〕13-ユ-304936

このページのトップへ